転職活動の際に行われる面接に関する流れと攻略法

転職活動の山となる面接の試験とは

 面接の試験は転職活動の中でも主要なイベントで、面接での応募者の対応の仕方によって転職活動二巻して成功するかどうかが決まります。面接の試験に関して、最初は応募者が面接官に馴染んでもらうために軽めの世間話などを盛り込みます。履歴書などの情報に基づいて真実を確認して、入社するための本音の質問へと話を展開します。当然、面接官は応募者の核心を知りたいために、試験の核心となる部分を評価の対象とする場合が多いです。

面接で応募者の評価する項目

 面接で履歴書などの情報に基づいて、ビジネスマンとしてマナーなどがきちんとしているかどうかの評価を面接官が行います。ビジネスマンとしての敬語や口調などの印象の良さを確認して、人柄の良し悪しを評価します。突っ込んだ質問などは、知識や頭の回転の能力があるかどうかのスキルを評価の対象にする場合が多いです。

採用されるために肝心となる面接の攻略法

 面接前に面接のシミュレーションを行っている人も多いが、想定していない質問の時に上手く切り返されない応募者も多いです。面接で順調にアピールしていても、突っ込みを入れた質問で印象を悪くしてしまう場合も想定します。従って、突っ込まれても面接官が質問してきた事を誠実に答える姿勢を見せる事が重要です。

Categories: 転職情報