1歳前の子供がいる私が転職を決意


入社7年目のゴールデンウィーク初日
私はお客様からのクレームの電話を受け飛び起き、激怒して今すぐ来い!!というお客様のもとへ向かいました

ゴールデンウィークと言う特徴上、会社のレスポンスも遅れがちで、お客様の怒りはなかなかおさまらず、結果として私はGW4月の前半、5月の後半まで毎日お客様のお店へ足を運ぶ事となりました。
予定していた旅行は当然キャンセル。急なキャンセルの為飛行機も旅館もキャンセル料発生。
そして私たち夫婦の結婚記念日でもあったのですが、お祝いも出来ず。
世間に、子供に、誇れる業界でもなかった為、これをきっかけに、ついに転職を決意しました。

会社へ退社を通知してからは、妻も毎日転職サイトをチェックしてくれていました。
実際は引き継ぎ等で殆ど休みも取れず、退社後に本格的に就職活動開始です。

最終出社後の有給中ではあるものの、心が落ち着かず、何かしていないと不安でたまりません。
妻は毎朝早起きしてマラソンをしよう!そして、字が綺麗でない私に、通信でペン字を習ったらどうかという提案をしてくれました。
毎日実践して、少しでも自分を成長させようと試みます。履歴書の字も多少なりとも綺麗になったと思います。
決して気楽に思っていたわけでなく、面接が決まれば精一杯の事はやっていたつもりなのですが、こんな毎日の繰り返しで、進展のないままあっと言う間に2ヶ月が過ぎました。
もう焦りも限界です。毎日ソワソワ落ち着かない私をみて、妻はそんなんじゃ受かる面接も受からないと言います。
分かってはいますが、、やはり焦る気持ちは募るばかりです。
そんなある日、未経験の業界ではあるものの、初心者歓迎、話す事が好きな明るい営業マンを求めてます!という、まさに私の事か!という募集を見つけました。
未経験、多少不安はあるものの、面接を希望して履歴書を送付すると、採用担当の方から直接お電話を頂けました。
弊社の希望ととても合っているので、是非面接を。と言って頂け、早速面接。
とても意気投合し、この方が上司になったら、、と思うとワクワクします
まだまだ面接が続くので1週間後にお返事を・・。との事で、その1週間がどんなに長かった事か。。

結局トントン拍子で話は進み、ありがたくその会社に採用して頂ける運びとなりました

[ピックアップ]
xn--35-173azf8e8388ad04awdy.com
35歳からの転職
35歳からの転職情報満載。転職術や資格情報もあります。

後から聞けば妻は有給消化が終わって3ヶ月は生活していけるお金を準備していたそうです
何件か内定をもらった仕事も、早く決めてしまって安心したい私に、これはやめた方が良いんでは?と何度も諭すように言ってくれた妻。
これから一生やっていくつもりで仕事を選んで。と言っていた妻。
すぐに不安がる私とは性格が真反対の妻にだいぶ助けられました。

今世間ではブラック企業なる言葉をよく聞きます。
自分の企業はブラックだ。そういう人も多いです。
が、しかし、少しだけ視点を変えて、自分の勤めている企業がブラックであるならば、それを見抜けなかった自分にも多少なりの落ち度はあったと考え、それを見抜く力を養うのも自分に必要な事なのでは?と転職を気に強く感じるようになりました。

これから転職される方、勢いでやめてしまわずに、じっくり企業を選ぶ余裕をもって、ある程度の生活費を準備して挑む事を強くお勧めします。

Categories: 30代の転職